ACERC国際ミニシンポジウム(2022/9/29)
"Electromaterials and Systems"開催のご案内

先進化学エネルギー研究センターが推進する研究・技術開発の幅広い取り組みを学外研究者や産業界に発信する国際アウトリーチ活動の一環として、 センター主催のミニシンポジウム“Electromaterials and Systems”を2022年9月29日に開催いたします。 本シンポジウムでは、当センターを代表する研究陣が取り組む最先端の研究活動や今後の展望をご紹介するほか、 Monash University(オーストラリア)よりDouglas MacFarlane名誉教授、Karoline Matuszek特別研究員、横浜国立大学大学院 工学研究院より太田裕貴准教授をお招きし、 先端化学エネルギー研究の世界的な潮流を概観しつつ、その実用化に向けた検討を行います。


開催日時・プログラム

ACERC mini Symposium Flyer


参加お申し込み方法

本シンポジウムにご参加希望の方は下記リンクよりお申込みください。
なお、本サイトからご登録いただいた方には(当日参加の有無に関わらず)後日録画アーカイブの視聴URLをご案内いたします。 また、ご希望者が会場収容人数に達し次第、予告なくお申込み受付を終了させていただく場合がありますので、予めご了承ください。

ACERC主催国際ミニシンポジウム”Electromaterials and Systems”参加ご登録


ご注意事項

本シンポジウムは横浜国立大学 現地会場のみの開催となります。リアルタイム配信によるオンライン視聴はできません。 また、進行およびプレゼンテーションはすべて英語での開催となります。


本シンポジウムに関する問い合わせ先

横浜国立大学 先端科学高等研究院 ACERCシンポジウム開催事務局
ohno-hidetoshi-kw@ynu.ac.jp